こんにちは。

早いもので来週からは3月に突入ですね!
じわじわと春が近づいている…ような気がする今日この頃です。

さて!
春も近いということで、今回は“気になるあのショップのライダースジャケット 2017”と題して、
ライダースジャケットに力を入れているオススメのブランドをご紹介したいと思います!

まず今週ピックアップするブランドは『UNITED TOKYO(ユナイテッドトウキョウ)』です!

image

昨シーズンにもピックアップしたUNITED TOKYOですが、今年もコストパフォーマンスの高い魅力的なライダースがリリースされています!

『UNITED TOKYO(ユナイテッドトウキョウ)』とは…
有名セレクトショップ「STUDIOUS」の会社が手がける、2015年よりスタートしたオリジナルブランド。
“メイド・イン・ジャパン”にこだわり、全て日本製のアイテムで展開しています。
なんと言っても注目すべきは“平均原価率50%以上”という驚きのコストパフォーマンスです!
つまり…他で10万円するライダースも、UNITED TOKYOでは4,5万円くらいで買えてしまうというわけです!

そんな気になるUNITED TOKYOの、今シーズンのライダースジャケットのラインナップはこちらです!



ラムレザーシングルライダース ¥29,808
item_01-bk
item_01-nv
ラムレザーを使用したシングルライダース。
上質感と適度な厚みのある良質な羊革をベジタブルタンニンで仕上げた贅沢な一着です。
ミニマルなデザインとスリムなシルエットが特徴の、人気の定番モデルになります。
>商品の詳細ページはこちら



ビンテージベジタブルシングルライダース ¥36,720
item_02-bk
item_02-nv
ラムビンテージレザーを使用したシングルライダース。
熟練の職人の手でビンテージ加工が施されており、味のある風合いと程よい光沢感が特徴です。
素材の上質さとシンプルなデザインが相まって、ドレッシーなアイテムとの相性も抜群です。
>商品の詳細ページはこちら



ラムレザーダブルライダース ¥36,720
item_03-bk
item_03-nv
ラムレザーを使用したダブルレザーライダースジャケット。
程よく厚みのある上質な羊革は、着るほどに体に馴染み自分だけの一着に仕上がっていきます。
シルエットや切り替えを現代的なデザインで、モードな雰囲気をもつアイテムです。
>商品の詳細ページはこちら



ビンテージベジタブルダブルライダース ¥42,120
item_04-bk
item_04-nv
ビンテージ加工のラムレザーを使用したダブルライダース。
熟練の職人の手によって施された加工は、味わい深い表情に仕上がっています。
素材の上質さとシンプルなデザインが映えて、カジュアルにもキレイめにもマッチする上品な一着です。
>商品の詳細ページはこちら



カウレザーノーカラーライダース ¥45,360
item_05-bk
ノーカラーのシングルレザーライダースブルゾン。
特別な柔らかさと身の締まったコシのある上質な牛革を使用し、高級感のある仕上がりになっています。
衿なしのすっきりとしたデザインで、トレンド感も演出できるシンプルな一着です。
>商品の詳細ページはこちら



カウダブルライダース ¥38,880
item_06-bk
オイルド加工のカウレザーを使用したダブルライダースジャケット。
肉厚がありながらも、オイルを染み込ませて柔らかくしっとりとした肌触りに仕上がっています。
スタンダードなデザインなので合わせやすく、重厚感があり本格的な雰囲気を味わえる一着です。
>商品の詳細ページはこちら


いかがでしたか?

今回は『UNITED TOKYO(ユナイテッドトウキョウ)』のライダースジャケットをピックアップしました!

今シーズンリリースされているライダースジャケットは、既存モデルを含めて現時点で6型。
デザイン・クオリティ・プライス、どれをとっても納得のいく魅力的なライダースジャケットです!

カラーバリエーションもブラックに加えて、春らしいネイビーが追加されています!

ちなみに僕もUNITED TOKYOのライダースジャケットを2着持っていますが、
質も良く、シンプルなデザインなので長く使えてかなりオススメですよ!

今シーズン、ライダースジャケットの購入を考えている方はぜひ候補に入れてみてはいかがでしょうか?


それでは本日はこの辺りで。

最後までご覧いただきありがとうございます。


>OTOKO・FUKUのfacebookページはこちら


KEN