こんにちは。

3月も後半に差し掛かり、ようやくマフラーや手袋なしで出かけれる気候になってきました。

私事ではあるのですが、先日仕事の関係でファッションディレクターとして様々なメディアでご活躍されている“干場義雅氏”とお話させていただく機会がありました。

イタリア紳士を彷彿させる気品のある風貌。
サラッと綺麗に着こなしたジャケットスタイルがなんとも印象的でした。

そんな干場氏の影響を受け、すっかり僕も普段はあまり着る機会のないジャケパンスタイルにハマってしまっています!笑

…と、いうことで本日は珍しく『ジャケパンスタイル』をピックアップしたいと思います!

image

ジャケパンスタイルといっても様々。
普段、お仕事でスーツを着られているという方も多いと思います。
今回はオフの日に使えるジャケパンスタイルにフォーカスを当てて、たっぷり30コーデご紹介していきます!



シャツで合わせたコーディネート
ジャケパン コーデ メンズ 01

ジャケパン コーデ メンズ 02

ジャケパン コーデ メンズ 03

ジャケパン コーデ メンズ 04

ジャケパン コーデ メンズ 05

インナーにシャツを使ったスタンダードなジャケットスタイルです。
ノーカラーのシャツなどのカジュアルなシャツを入れることで、スーツスタイルとはまた違ったファッショナブルな印象にまとまります。




カットソーで合わせたコーディネート
ジャケパン コーデ メンズ 06

ジャケパン コーデ メンズ 07

ジャケパン コーデ メンズ 08

ジャケパン コーデ メンズ 09

ジャケパン コーデ メンズ 10

インナーにカットソーを使ったジャケットスタイルです。
セットアップでまとめることで、程よい抜け感とスタイリッシュさを兼ね備えたコーデ。
無地TとプリントT、革靴とスニーカーなど、微妙な使い分けでガラッと印象も変わります。




上下デザイン違いで合わせたコーディネート
ジャケパン コーデ メンズ 11

ジャケパン コーデ メンズ 12

ジャケパン コーデ メンズ 13

ジャケパン コーデ メンズ 14

ジャケパン コーデ メンズ 15

ジャケットとパンツをそれぞれ違う色やデザインで合わせたスタイルです。
見ためにもメリハリがあり、セットアップよりもカジュアルさとこなれ感を演出できます。
色合わせによっても印象が全然変わるので、セットアップをローテンションして使えるので便利です。




ワントーンで合わせたコーディネート
ジャケパン コーデ メンズ 16

ジャケパン コーデ メンズ 17

ジャケパン コーデ メンズ 18

ジャケパン コーデ メンズ 19

ジャケパン コーデ メンズ 20

ワントーンでまとめたシックなジャケットスタイルです。
これからの時期だとあまり重たい印象にならないよう、インナーで白をチラ見せさせたり、アンクル丈のスラックスでくるぶしを出したりと、さりげなく春らしさを演出するのもポイントです。




カジュアルに着こなしたコーディネート
ジャケパン コーデ メンズ 21

ジャケパン コーデ メンズ 22

ジャケパン コーデ メンズ 23

ジャケパン コーデ メンズ 24

ジャケパン コーデ メンズ 25

カジュアルダウンしたジャケットスタイルです。
ジャケットのデザインやインナーにボーダー柄やパーカを入れることでカジュアルな印象に。
またアースカラーを使う事で、落ち着いたカジュアルスタイルを演出できます。




その他のパンツで合わせたコーディネート
ジャケパン コーデ メンズ 26

ジャケパン コーデ メンズ 27

ジャケパン コーデ メンズ 28

ジャケパン コーデ メンズ 29

ジャケパン コーデ メンズ 30

ボトムを外したジャケットスタイルです。
デニムやスウェットと合わせれば、程よくカジュアルな大人スタイルに。
今年らしいトレンド感のあるシルエットを演出してくれるワイドパンツもオススメです。


もちろんスラックス単体でも重宝できます。
ライダースやデニムジャケット、ミリタリーブルゾンなどと合わせても相性◎!
style



いかがでしたか?

本日は“休日に使えるジャケパンスタイル”をご紹介しました。

いつも着ているスーツも、上手く着くずせるテクニックがあればとても便利!
ちょっとしたイベントやカジュアルなパーティーなど、シーンに応じて使い分けができればカッコいいですよね。

干場氏のようにジャケットを綺麗に着こして、大人の色気を纏った40代になりたいものです。。。


それでは本日はこの辺りで。

最後までご覧いただき有難うございます。




>OTOKO・FUKUのfacebookページはこちら


KEN