こんにちは、管理人のKENです。
いつもご覧いただき、ありがとうございます!

ようやくと言うか、いきなり暖かくなりましたね。
服装のチューニングができず、厚着すぎたり薄着すぎたり…苦戦しています。

さて!
そんな3月1週目の今回は、この春に使える『UNIQLOの新作アイテム』をピックアップします!

image

季節の移ろいごとに紹介している、“UNIQLOのオススメアイテム”
コスパの良いプチプラアイテムも上手く混ぜて、春のファッションを楽しみたいですよね♪

今シーズンもベーシックなアイテムを中心に、おさえておきたいアイテムを10選ピックアップしていきます!



UNIQLO、春の新作アイテム10選

オン・オフで使える、きれいめジャケット

item_01
コンフォートジャケット ¥5,990+税
今年も人気の高いジャケパンスタイル。
そのスタイルに欠かせない、使いやすいテーラードです。
適度なカジュアルさもあるので、オフスタイルにもはまります!
>商品の詳細ページはこちら




すっきり見せる、ネオレザーシングルジャケット

item_02
ネオレザーシングルライダースジャケット ¥5,990+税
ユニクロがここ最近打ち出している、ネオレザーシリーズ。
すっきりと着こなせるシングルタイプになっており、手軽にライダーススタイルを楽しめます!
>商品の詳細ページはこちら




今季注目の襟付きレザージャケット

item_03
ネオレザーライダースジャケット ¥5,990+税
ダブルタイプに続いて、今シーズン注目を集めている襟付きタイプのレザージャケット。
ライダースながらもシックで落ち着いた雰囲気で着こなすことができるデザインです。
>商品の詳細ページはこちら




男らしいスタイルを作る、ダブルライダース

item_04
ネオレザーダブルライダースジャケット ¥5,990+税
インパクトのあるスタイルを演出するダブルライダース。
ネオレザーならではの、機能性とデザイン性が兼備された一枚です。
>商品の詳細ページはこちら




コストパフォーマンス◎!デニムジャケット

item_05
デニムジャケット ¥3,990+税
ストレッチの効いた定番のデニムジャケット。
ジーンズしかり、UNIQLOならではのコスパを誇るデニムアイテムです。
>商品の詳細ページはこちら




アクティブなスタイルを作る、マウンテンパーカ

item_06
マウンテンパーカ ¥5,990+税
春にぴったりなアクティブな雰囲気のマウンテンパーカ。
色味や素材など本格的なディテールに仕上がっています。
スラックスなどきれいめなアイテムと合わせた、都会的な着こなしもオススメ!
>商品の詳細ページはこちら




さらっと羽織れるミリタリージャケット

item_07
ミリタリージャケット ¥3,990+税
M-43をベースとした(たぶん)ミリタリージャケット。
こちらもしっかりとしたディテールで仕上げた、ヴィンテージ感のある一着です。
>商品の詳細ページはこちら




インナーに最適、カジュアルニットセーター

item_08
ウォッシャブルクルーネックセーター ¥1,990+税
程よい生地感で、春のインナーとしても活躍するプルオーバーニット。
スーピマコットン混紡で上質な肌触りに仕上がっています。
>商品の詳細ページはこちら




季節感を演出する、アンクル丈パンツ

item_09
イージーアンクルパンツ(ウールライク) ¥2,990+税
昨年も大人気だったアンクル丈パンツ。
ウール風の上質な素材で仕上がっており、スラックスのように上品な印象で合わせることができます。
>商品の詳細ページはこちら




本格的な加工が施された春ジーンズ

item_10
スリムフィットダメージジーンズ ¥3,990+税
コスパが高く定評のあるUNIQLOのデニムパンツ。
有名なカイハラデニムを使用した、ダメージジーンズです。
春らしい淡色な色合いも◎!
>商品の詳細ページはこちら



まとめ

いかがでしたか?
今回は、春に使える『UNIQLOの新作アイテム』10選ピックアップしました!

ちなみに“春”“秋”のスタイルに変化をつけるのって、意外と難しかったりしますよね。
そもそもそこまで意識していない、という方も少なくないと思います。

そのシーズンのトレンドによっても変わりますが、一番分かりやすい違いでいうと使う色合いですね。
あと、個人的に春の方がアクティブやスポーティの要素をプラスするよう意識しています!

今回紹介したマウンテンパーカなんかもその一つですね!

プチプラアイテムも上手く取り入れて、春のファッションを楽しんでみてはいかがでしょう♪

それでは本日はこの辺りで。
最後までご覧いただきありがとうございます。


>OTOKO・FUKUのfacebookページはこちら


KEN